検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

【スイートプリキュア】キュアビート「心のビートはもう止められないわ!」

スイートプリキュア・第23話にて。

自分が突然プリキュアになったことへの心の不安や迷いから、
この世界に自分の居場所なんてない。と過去の自分を振り返ってしまうエレン。
今回は、そんなエレンが中心となるストーリー。
 
父親の仕事道具を持って家を飛び出したまもる君。

スイートプリキュア

響と奏がまもる君から事情を聞くと、
仕事の都合でしばらく家を出ていかなければいけないという。
しかし、まもる君にとっては
自分が置いて行かれることへの寂しさから親を引き留めようとする。

響:「心と心が繋がっていれば全然寂しくなんか無いんだよ。」
奏:「まもる君は決して1人じゃない。」

と、まもる君を励ますように声を掛け、エレンにも同意を求めてみるが・・・

スイートプリキュア

エレン:「私はそうは思わない。」

と、響と奏の意見を否定するエレン。

スイートプリキュア

エレン:「人は結局ひとりよ。」

ひとりで生きていけるように強くなれば、寂しさなんて無くなる。
今までの自分の経験からそう結論付けてしまうエレン。

しかし・・・

「誰にでも大好きな人はいる!」
と、まもる君が言ったことでエレンの心の何かが動く。

スイートプリキュア


戦闘場面にて。
トリオ・ザ・マイナーがネガトーンを生み出すが・・・
プリキュアに変身しないエレン。

スイートプリキュア

今まで自分がおこなってきた悪行の数々。
エレンは過去の自分の行為からプリキュアになる資格は無いと変身を拒む。

しかし、ハミィは優しい声でエレンにこう言う。

スイートプリキュア

プリキュアの資格とか今までのことなんかより・・・
セイレーンは今どうしたいニャ?


ハミィの話を聞き、完全に心の迷いが無くなったエレン。
そしてキュアビートに変身へ。

スイートプリキュア

キュアビート:「心のビートはもう・・・止められないわ!」

この場面がもっとも印象に残った場面。
すごくキュアビートがかっこよく見えた場面でもあります。

ネガトーンを倒し、今回の物語も無事に解決。
ちょっと足りない部分はあるが、エレンが正式にプリキュアの一員となった。

足りない部分とは、エレンはこれから誰の家に寝泊まりすることになるのか?
フレッシュプリキュアのような展開になると期待していたけど、
その部分の話は今回は触れられなかった。



次回予告。
サンドアートコンテストで作品としてハミィの砂の像を作る3人。

スイートプリキュア

まさに友情の結晶とも言える作品に何かが起こる!?
3人の友情の危機をどう乗り越えるのかが次回のストーリーの見所。
関連記事

テーマ: スイートプリキュア♪
ジャンル: アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第23話「ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」

スイートプリキュア♪の第23話を見ました。 第23話 ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ! ある日、エレンは、調べの館でマモルという男の子に出会う。 しばらくすると、マモルを探しに来た父...
プロフィール

(*'ー')LP☆

Author:(*'ー')LP☆
 
ニコ生でゲーム実況生主として活動中!
基本的にレトロゲームを中心に
ゲーム実況をやっています(゚ー゚*)

放送開始のお知らせはツイッターに
流していますので、もし興味があれば
お気軽にフォローしてくださいな!
 

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
654位
アクセスランキングを見る>>