検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

氷の惑星

ここに2枚の写真があります。

100618_1.jpg 100618_2.jpg

さて、どっちが天王星で、どっちが海王星でしょうか?
答えは、左の写真が「天王星」、右の写真が「海王星」です。
どちらも氷の惑星で、大気の成分は水素がほとんど。
水素の他にヘリウムやメタンが含まれており、2つの惑星は似ています。


天王星の最大の特長は自転軸が公転面に対して98度傾いているため、
地球で例えると、赤道ではなく北極や南極が一番太陽に当たる面になる。
公転周期が約84年なので、極点では昼の時間が42年ということになります。

次に海王星の最大の特長は、氷に覆われた岩石の核を持ってるということ。
表面の温度がマイナス220度ほどで、太陽系の中で最速の部類の風が吹いている。
海王星で吹く風は時速2000km。秒速に直すと555m/sの風が吹いてるという。


天王星も海王星も青く見えるのは、大気中のメタンが赤色光を吸収するため。
どちらもガス惑星なので、海もなければ陸地も存在しないのです。
名前とは裏腹に、どちらも気体の集まりの惑星というのも不思議な感じがしますね。
関連記事

テーマ: 宇宙
ジャンル: 

コメント

非公開コメント

プロフィール

(*'ー')LP☆

Author:(*'ー')LP☆
 
ニコ生でゲーム実況生主として活動中!
基本的にレトロゲームを中心に
ゲーム実況をやっています(゚ー゚*)

放送開始のお知らせはツイッターに
流していますので、もし興味があれば
お気軽にフォローしてくださいな!
 

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
566位
アクセスランキングを見る>>